トップ > 酵素の補給方法(野菜・果物など) > あなたは酵素が足りていますか?

あなたは酵素が足りていますか?

酵素不足

毎日の活動に欠かすことのできない酵素ですが、消費した分確実に減っていきます。

外部から補給できるといっても限界がありますし、元々体の中にある酵素の全体量は決まっています。

且つ、加齢によって酵素の量は減っていってしまうことも覚悟しなくてはいけません。

元々量が決まっているところに、悪い生活習慣や暴飲暴食、喫煙などが重なると酵素の消費量がぐんと跳ね上がります。

すると免疫機能や治癒能力が追いつかなくなってしまいます。

これが様々な病気のリスクになっているのですね。健康で長生きしようと考えるなら、普段の生活習慣がいかに大事かがよくわかります。

若いころと比べると年齢がいくにつれて毎日体のコンディションが同じというわけにはいきません。調子が悪いということも度々あるでしょう。

ある程度の年齢になってきたら、自分でもチェックし始めてほしいのが酵素が足りているかの確認です。体調に異変を感じたら不足しているかも、と考えてみてください。

例えばお肌の荒れや便秘など。便秘は環境の変化などでもなることがありますが、慢性的に続くようなら要チェックです。

健康診断の数値は気をつけましょう。血液はサラサラの状態ですか。ドロドロ血である、血糖値が高い、血圧が高いなどと診断されたら要チェックです。

ダイエットしているのに体重が落ちない、疲れが抜けない、お酒を飲むと二日酔いになるなども気をつけましょう。これら全てが、酵素不足の可能性大といえますね。

酵素不足が気になる方は、厳選した野菜や果物、野草などを発酵濃縮した酵素ドリンクなどを利用してしっかり補うのがおすすめです。

≫≫ 酵素ドリンク飲料で肌荒れ、血圧、便秘改善!【人気ランキング】

酵素の補給方法(野菜・果物など)

前の記事 | 次の記事

関連記事