トップ > 酵素の補給方法(野菜・果物など) > 野菜や果物をしっかり摂って酵素を外から取り入れよう!

野菜や果物をしっかり摂って酵素を外から取り入れよう!

酵素が含まれる食品(野菜、肉、魚、果物)

私たちの生命活動に欠かせない酵素ですが、体の中に元々ある量は決まっています。ですので、外からうまく補給する必要があります。

適している食品はたくさんあります。野菜、肉、魚、果物と何を食べても補給することは可能ですが、一点気をつけなければいけないことがあります。

それは摂取の方法です。酵素は熱に弱いという性質を持っています。加熱することで働きを失ってしまうのです。

ですので、食べることで酵素を補給する場合には生のまま食べることが必要になります。

お魚やお肉ならお刺身ですね。野菜はサラダで、果物はそのままでいいでしょう。

お肉の生は難しいですから、お魚をメインにするといいでしょう。お寿司などはとても効率のいい食べ物だといえます。

野菜を毎日生で食べるのは難しい、と考える人もいるかもしれません。

出来れば毎日食べることをオススメしますが、生野菜の食べすぎは体を冷やしますのでほどほどでいいのです。

その点、果物ですと簡単に補給することができますね。無理をして補給することばかりに捉われず、いろんなものをバランスよく楽しみながら食べることを忘れないでください。

また、穀物の醸造段階で酵素はできますのでお酒や穀物酢などにも含まれています。お酒はアルコール分解で酵素が必要になりますから、飲みすぎには注意しましょうね。

最後に、生で食べる際は衛生管理に注意しましょう。夏場は特に、生ものの管理は気をつけなくてはいけません。せっかく補給しても台無しになってしまいますからね。

手軽に酵素を摂りたい方は、厳選した野菜や果物、野草、海藻類などを発酵濃縮した酵素ドリンク飲料を利用して補うのがおすすめです。

≫≫ 厳選した野菜や果物たっぷりの酵素ドリンク飲料!【人気ランキング】

酵素の補給方法(野菜・果物など)

前の記事 | 次の記事

関連記事