トップ > 酵素の補給方法(野菜・果物など) > 果物(バナナ、キウイ、マンゴー、アボカドなど)で酵素を補給しよう!

果物(バナナ、キウイ、マンゴー、アボカドなど)で酵素を補給しよう!

果物(バナナ、キウイ、マンゴー、アボカドなど)で酵素を補給

酵素を含む食べ物はたくさんあります。好き嫌いせず色々なものをバランスよく食べることが大切ですが、中には苦手なものもあるでしょう。

野菜は苦手だけど果物なら食べられるという方も多いかもしれませんね。

果物は甘いですが含まれている糖分は果糖ですのでいわゆる白砂糖とは異なるものです。

果糖は体内に入るとすぐに代謝にまわっていきます。体内に溜まっていくものではありませんので、エネルギーとして使うことができれば問題がないのです。

果物は代謝を高めるための酵素もふんだんに含まれていますので、ぜひ積極的に摂取して頂きたいですね。普段スーパーに売っている果物で十分摂取できます。

例えばバナナ、キウイ、マンゴー、アボカド、パパイヤといった南国系の果物は特に豊富です。その中でもバナナはかなりの優等生です。

まず価格が安いので続けることができます。バナナの酵素は炭水化物の消化をサポートしてくれるのでダイエットにはうってつけの食材といえます。

また、消化がよい食べ物としても知られていて、特に熟した少し茶色いバナナが一番良いとされています。

胃腸の負担を減らしてくれるので、無駄な酵素を使うことなく代謝を上げることができます。

スーパーで売っているバナナは黄色い状態ですので、家で少し置いて茶色くなってから食べましょう。柔らかい感触が苦手な方は、バナナジュースにしてもいいですね。

食事をバナナに置きかえるバナナダイエットなども人気を集めています。優等生のバナナをせひ食生活の中に取り入れてみましょう。

また、酵素を摂りながら置き換えダイエットをしたいなら、酵素ドリンクを取り入れるのが良いでしょう。酵素とプラセンタがはいったアルフォンソマンゴー味の酵素飲料も人気です。


≫≫ プラセンタ、ノニ果汁、マンゴー配合の酵素ドリンク【果熟酵素フルーツダイヤ】

酵素の補給方法(野菜・果物など)

前の記事 | 次の記事

関連記事