トップ > ロングブレスダイエット(他のダイエット方法) > ロングブレスダイエットの取り組み方│スリムで引き締まったボディを目指す!

ロングブレスダイエットの取り組み方│スリムで引き締まったボディを目指す!

ロングブレスダイエットは、やり方さえ把握すれば苦労なく継続することができます。

まずは、立姿勢でお尻に力を入れましょう。次に、片足を一歩踏み出して3秒かけて鼻から空気を吸い込み、7秒かけて排出します。

このときのポイントは、後ろ側の足に9割ほどの体重を乗せる感覚を維持することです。ただし、姿勢を崩さないように背筋はまっすぐ伸ばしたままにしてください。

これを1セットにつき合計6回行います。ロングブレスダイエットで大事なことは呼吸の質です。

ですから、優しく呼吸するのではなく、強く呼吸することを意識したほうが効果は上昇します。

また、息を吐くときには全身の力をグッと入れてください。たったこれだけでスリムなボディを手に入れることができます。

ロングブレスダイエットにはもう一つやり方があるので紹介します。まずは、先ほどと同様に立姿勢でお尻に力を入れましょう。

次に、お腹をへこませながら3秒かけて鼻から息を吸いましょう。そして、7秒かけて息を排出しましょう。

息を排出するときにもお腹をへこませたままにするのがポイントです。これも同様に1セットにつき合計6回行います。

この2つの動作がロングブレスダイエットの基本となります。この2つをそれぞれ一日に3セットを目標として実施してください。

ただ、これは最低現の回数なので、無理をしない範囲で増加させて構いません。とても単純な動作ではあるのですが、継続していくことで着実に効果はあらわれます。

立位できるスペースがあれば行えるので、やる気さえあればどなたでも取り組むことができます。

さっそくロングブレスダイエットに取り組んで、スリムで引き締まったボディを目指しましょう。

ロングブレスダイエット(他のダイエット方法)

前の記事 | 次の記事

関連記事