トップ > 糖質制限ダイエット(他のダイエット方法) > なぜ、糖質制限ダイエットは効果があるのか|基礎代謝よりカロリーを抑える!

なぜ、糖質制限ダイエットは効果があるのか|基礎代謝よりカロリーを抑える!

ダイエットは移り変わりが激しく、効果があるものでさえブームを過ぎれば、その方法を忘れ去られてしまいます。

そんな中、長くから注目されている糖質制限ダイエットは医学的にも効果があると証明され、大人気となっています。

ここで1つ問題です。

あなたは、私たちの体が何故太ってしまうのか、そのメカニズムを知っていますか?

私たちの体はカロリーを使うことで動かすことが出来ます。

手足を動かす、食事をするといった動作的なものは勿論のこと、汗をかくこと、寝ている間、心臓を動かすために等、カロリーは実に様々な部分で使われているのです。

このように知らず知らずの内に消費しているカロリーのことを、基礎代謝と呼んでいます。

基礎代謝と1日に摂取するカロリーの量が全く同じであれば、1日動かなくとも太ることはありません。

基礎代謝をあげればあげるほど、痩せやすいとされるわけにはこういった背景があるのです。

カロリーの消費しているのは筋肉ですから、筋肉量の多い人ほど基礎代謝がアップし太りにくい体と言えます。

筋肉の多い人は食事量が人より多くとも太りにくいとされているのです。カロリーは、糖質から最も多く供給されています。

そのため糖質を多く食べれば食べるほど、摂取カロリーは多くなり、基礎代謝よりもカロリーが増えてしまう傾向にあります。

これを制限することが出来るのが糖質制限ダイエットです。

上記の状態が続いてしまっては人間太る一方になってしまいますので、出来るだけ基礎代謝量をあげる努力をし、糖質を制限することで、カロリーを基礎代謝より少なくすることが出来るようになり、結果的に痩せ体質をゲットすることが出来るんです。

あなたも是非、糖質制限ダイエットにチャレンジしてみてくださいね。

糖質制限ダイエット(他のダイエット方法)

前の記事 | 次の記事

関連記事